スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 練習嫌いMちゃん、その後

前回、練習嫌いのMちゃんが、
他の教室から移られた話を書いた。

今までの、課題が難しく、
練習をしてもうまくならないので、
すっかり自信をなくしている様子。

まずは、ソルフェージュの課題を優先に出した。
いきなり、五線を読むのは難しいし、
なにより、本人の拒否反応がある。

なので、譜読みに絶対必要な、
鍵盤仕組みの理解、
指番号、
リズム、
あと、欠かせないのが、テンポ感。
これらを、課題にした。

このMちゃんに限らず、他の生徒さんでも、
ピアノを弾く課題は、おろそかになっても、
ソルフェージュだけでもこなしていれば、
初見能力が上がり、

ソルフェをしないでピアノを弾くよりも、
はるかに楽に弾ける。

あとは、自宅練習だが、
「上手になる仕組み」を説明。
よく、「たくさん練習すれば、上手になるよ」
なんて言うけど、
では、いったいどれだけ練習すれば、
どれだけ上手になるかは、
わからない。

わたしは、表と数字を使って説明。
少しは、毎日練習することの重要性や、
お得感がわかったかな・・・?

あとは、条件付きで本人に任せた。

・最低でも、4日はやる。
・なるべく、同じ時間に練習する。
・お母さんは「練習しなさい」のせりふは封印。
 もちろん、指導もダメ!
 練習を忘れるようであれば、思い出させるように、
 口ではなく行動で促す。
(ちょっと、説明が難しいけど・・・)

さあ、どうなったかは、また今度。
スポンサーサイト

☆ 男の子はコレ!

前回のブログで、
「頑張りを見える化」するために、
プリザーブドフラワーを
プレゼントしている、
と書いた。

でも、
「さすがに3歳の男の子にお花は…」
と、思っていたら、

あるじゃない!
うってつけのものが

娘のかつてのおもちゃ、
「プラレール」

その男の子、
乗り物に目がない。
「頭の中はそれだけかいっ⁈」

っていう程、
乗り物大好き。

毎日練習してるし、
結果も出てる。
最近は、手のフォームもきれいだし、
ちゃんと曲のおしまいは手首を上げる。
(あの、ニンマリ顔がかわいい!)

やはり、ご褒美はあげたい。
過去、何回かプレゼントしたけど、
とても喜んでもらえた。

これからも頑張れ!
レッスン
最新記事
リンク
当ピアノ教室のHP↓
おざきピアノ教室

クリックお願いします↓







育児(習い事) ブログランキングへ


音楽教室 ブログランキングへ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。