スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ピアノ買います!

「小さなできた」を応援する
川口市、蕨の
おざきピアノ教室です。

*84歳の生徒さんが、
サイレント付き生ピアノを
買うことになりました。


生徒さん自身が、
年金で買うつもりでしたが、

「少ない人生、好きなことを
して欲しいから」と、

息子さんが
ご協力してくださるらしいです。


(こちらでは、生ピアノ購入を
強制していませんので、
ご安心下さい。

電子ピアノの方も
たくさんいらっしゃいます。)


*別の70代の生徒さん。

こちらは、
難病で入退院を繰り返しています。


自力では歩けないので、
いつもご家族が付き添われています。


カルチャー三昧だったのに、
ピアノだけは続けて下さり、


レッスンに行くのを目標に、
今、リハビリ中です。


*また別の70代の生徒さん。

こちらも入退院を
繰り返しているうえ、

足が悪く、
杖をついておられます。
雨の日も休まずいらっしゃいます。


子供の導入時期のレッスンも
責任感を感じますが、


人生の終わりで
どのように関われば良いかも、

非常に考えさせられます。


でも、

高齢になっても、
身体が不自由になっても、


前向きに生きておられる姿は、
頭が下がります。
スポンサーサイト

☆イライラした時は…

「小さなできた」を応援する
川口市、蕨の
おざきピアノ教室です。

「褒めるつもりが、
いつの間にか小言になってる…」

「イライラして、子どもに当たる…」

いつも偉そうに言ってる私も
人間です。

冷静に見えるらしい私も、
イライラするときがあります。

でもイライラの原因は、

目の前の子どもではなく、

自分自身に
『時間と気持ちの余裕がない』
ことがほとんどです。

そんなとき、
私は自分に質問します。

「それって、
今できないといけないの?」

「最近、
褒めた(承認した)かな?」

「他の言い方あるかな?」など

『質問』は、
自分との対話です。

自分に質問すると、
自分を客観視できて、
少し冷静になります。

そして、
気持ちに余裕が生まれます。

すると視野も広がり、
大事なことを
思い出させてくれる
こともあります。

そんなことを、
今月の教室だよりに
書きました。

お役に立てますように…


☆【動画】指番号もCDで!

「小さなできた」を応援する
川口市、蕨の
おざきピアノ教室です。


ピアノを弾くのに欠かせない
「指番号」。


まず「指番号」なるものを理解し、
覚え、
スムーズに動かせるようにします。


でも、小さなお子さんは、
それがすぐにはできません。


カードや指環、
洗濯ばさみを使い
慣れてきたら、


楽しい音楽に合わせて
指を動かしましょう。

子供達に大人気の「ハニーポット」



楽しいでしょ?


おかげで合格した後も、
何度もやってくれます。


英語の歌なので、
リズムも感じやすく、
自然に覚えて
英語で歌ってるお子さんもいます。


しかも、発音が良い!


将来が楽しみです。


ピアノよりも、英語が
できるようになったりして…^^;

☆【動画】良く聴いています。

「小さなできた」を応援する川口市、
蕨駅東口徒歩8分のおざきピアノ教室です。


やっと、動画の投稿方法がわかり、
初めてアップします。


ピアノアドベンチャーでは、
2Bまでのテキストに、
オーケストラ伴奏が
ついています。


ピアノ伴奏の良さもありますが、

オーケストラの方が、
いろんな響き方を感じられます。


今回の動画は、
楽譜にすると
そんなに難しい曲ではありませんが、


綺麗なタッチで、
良く音も聴き、
自然なフレーズ感に
仕上がっています。


最後の手首の動きも
しなやかですね。


何より、伴奏と演奏が
一体になっているようです。
それを感じた時が、楽しいんです。






おざきピアノ教室ホームページ
http://ozakipiano.web.fc2.com/


ご連絡先
ozakipiano88@gmail.com
080-3202-3899


ピアノアドベンチャーサイト
http://pianoadventures.com/myfirst/

☆ドーナツフィンガー

「小さなできた」を応援する
川口市、蕨の
おざきピアノ教室です。

やった!
大阪の先生に、
いただきましたっ!



本物っぽいですが、
これ、毛糸なんです(*^^*)

ちゃんと、
レッスンで使う教具です。

ピアノを弾く時は、
指の形がとっても大事。

ピアノアドベンチャーでは、
最初に、
親指と中指で丸を作る
「ドーナツフィンガー」が、
出てきます。

その時に、
実際ドーナツ(の毛糸)をもって、
弾いてもらいます。

この指導法は、
優れたピアノ教本と言われる
「ペースメソッド」でも出てくるんですね。

確か、「うさぎ指」でしたか…?

きっと、みんな喜ぶだろうなぁ❤️

☆「小さなできた」で、やる気UP!

「小さなできた」を応援する川口市、蕨のおざきピアノ教室です。

「やる気の花」を咲かせるための種が、
「小さなできた」。

「小さなできた」を、
しっかり感じてもらうために、
何かアイディアがないかな?と、
思いついたのが、

「付箋」。

うちの生徒さん達には、
少しずつ自分で課題を見つけてもらい、
私が付箋を貼ります。



もちろん最初は、何もわかりません。

私が教えます。
知らないことは、答えられませんからね(^^)

きっと私がチャチャっと
「できてないところ」を言ったほうが早く、
正確で効率が良いです。

でも自分で課題を見つけることで、

・自分の演奏を客観的に見ることができる。

・自分の考えを言う練習になる。

・自分で出した課題なので、
自宅で練習する時前向きになりやすい。
(特に、人から指図されることが嫌な人にとっては効果的)

・自分で課題を出す習慣ができるので、
自宅のピアノの練習だけでなく、
お勉強にも役立つ。

・小さな達成感を味わいながら練習ができる。

などなど、

この付箋1つだけでこんなにも、
できることが増えます。

逆に言えば、
私がチャチャっとやってしまうと、
その成長チャンスを潰すことになるんですね…

もちろんそれができた時には
がんばり表に貼ってもらい、
「小さなできた」がたまっているのを
見える化です。

大きな「やる気の花」が咲くといいなぁ(*^^*)

☆なんて刺激的なアドベンチャー!

「小さなできた」を応援する川口市、蕨のおざきピアノ教室です。

ピアノ導入テキスト「ピアノアドベンチャー」。

3年ほど前から使っています。

併用曲として何気なく使い始めました。

付属のCDが付いています。
ピアノ伴奏が収録されているのかと思いきや、
ビックリ!

なっ、なんと、オーケストラ伴奏です‼︎

もう、私が楽しんじゃいました。
曲は簡単なのに…

すごい!
これ、絶対楽しい!

メインテキストとして使えるように
早速、勉強。

すると「楽しいだけじゃない…」

スパイラル学習になっているので、
自己肯定感が上がりやすい。
すごく考えられています。

しかも、伝えにくいテクニック指導も面白いし、
いろんなアイディアで紹介してくれます。

「これは、つまづきが少なくなる!」
と確信し、

今はほとんどの生徒さんが、
「ピアノアドベンチャー」です。

以前使っていたテキストから移行した生徒さんにとっても、
かなり刺激的なようで、

課題の曲よりも、先をどんどん弾いてきます。

あぁ、早く知りたかった…

テーマ : 子育て・育児
ジャンル : ライフ

☆だんまりOK

「小さなできた」を応援する川口市、蕨のおざきピアノ教室です。

私はレッスン中、生徒さんによく質問をします。

ほとんどの生徒さんは、答えてくれます。
合ってるとか、間違っているとかは別にして。

でも、中には黙って答えない生徒さんもいます。
しばらく待ってもだんまりです。

この時点で、親御さんはイライラ・ソワソワし始める方が多いですね(*^^*)

今はいませんが、
時には業を煮やして「◯◯でしょ!」なんて
横から口を出されることもありました。

いいんです‼︎

「答えない」ということは、

・質問の意味がわからない

・答えがわからない

・間違えたくない

・わかるけど、どう言えばいいかわからない

そんなところでしょうか?
もっとあるかもしれません。

「答えない」背景にもいろいろあります。

・質問の意味がわからない
→ははっ…^^;これは、私が悪いです。

・答えがわからない
→わからない所を見逃すところでした。見つかってよかったです(^^)

・間違えたくない
→これは、自己肯定感や私との信頼関係の問題。もっと「小さなできた」見つけなきゃっ!

・わかるけど、どう言えばいいかわからない
→そっかぁ。んじゃ答え方を教えよう(^^)


という風に、
「答えない」様子からも、わかることがたくさんあります。

そしてこれらが改善すると、答えるようになります。

正しいことを答えるのが目的ではなく、

自分の気持ちや考えを伝えるのが目的です。

こうやって、コミュニケーションの練習は始まっています。

お友達にもキチンと伝わって、トラブルが減るといいですね(*^^*)
レッスン
最新記事
リンク
当ピアノ教室のHP↓
おざきピアノ教室

クリックお願いします↓







育児(習い事) ブログランキングへ


音楽教室 ブログランキングへ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。