FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ モチベーションの下がらない人はいない

このブログのサブタイトルにあるように、
うちの教室の生徒さんのほとんどは、
お家の人に言われなくても、
自分からピアノの練習をしている。

(今年始め頃から「ほとんど」ではなく、
「全員」だけど…)

ひとりで練習に向かうための条件は
いくつかあるが、
そのひとつが、「モチベーション」。

大人、子ども関係なく
「モチベーション」の下がらない人はいない。
いつもあるように見える人でも、
必ず下がる。

でも、すぐに上げることができるから、
いつもあるように見える。

逆に、すぐ下がる人もいる。
下がったまま上がらない人もいる

(でも私は、やる気がないわけでなく、
あげ方を知らないだけだと思う。
それを教えるのも指導者の役目だとも思う)

ピアノのレッスンは、
ほとんどが、週一なので、
指導者としては、
一週間は、持たせたい。

が、下がるのが早い人は、
レッスンが終わり、お家につく頃には、
「モチベーション」を、
レッスン室に忘れてきたかのように、
すっかり下がってる。

そこで、うちの教室では、
親御さんには、
「ピアノやりなさいよ」の
セリフの変わりに、
「今日も、ひとりで練習出来たね」などの、
励ましをして頂く。

出来てないところは、
目をつぶり、
お母さんが指導するのは禁止にしている。
そこは、指導者に任せてもらう。

大人からすれば、
毎日の練習は当たり前だが、
子どもたちにとっては、
ましてや、モチベーションの下がりやすい
お子さんにとっては、
当たり前ではない。

ちょいちょい、あげてもらう方が、
必ず子どもは、やる気になるし、
もっと褒めてもらうために
工夫をする子も出てくる。















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レッスン
最新記事
リンク
当ピアノ教室のHP↓
おざきピアノ教室

クリックお願いします↓







育児(習い事) ブログランキングへ


音楽教室 ブログランキングへ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。