スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★今、どれくらいできてる?

私がよくレッスンで使うのが、写真のような数直線です。

曲が合格すれば、
「できた」と認識できますが、
合格しなかった時、
全然できていない訳ではありません。

でも、どれくらいできて、
どこを直せばよいのかは、
なかなかわからないものです。

私が、音大の志望先を決める時も、
自分がどのレベルで、
大学がどのレベルで…

なんて、全然わかりませんでした。
先生しかわかりません。

それくらい、
音楽は点数にするのは難しいんです。

ましてや、
子どもたちはわかりません。

でもこの数直線を書くと、
合格しなくても、
落ち込まないし、
できてない所も素直に受け入れてくれるし、
あと少しで合格できることが
可視化できるので、
前向きに練習してもらえます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レッスン
最新記事
リンク
当ピアノ教室のHP↓
おざきピアノ教室

クリックお願いします↓







育児(習い事) ブログランキングへ


音楽教室 ブログランキングへ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。