スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上達=質×量

いつも、生徒さんに投げかける言葉。
『丁寧に練習しよう』

物事の上達は、
「質×量」で決まります。

例えば、10時間練習しても、
雑に練習しておれば、
10×0=0で、残念ながら「上達0」です。

これも、大人の生徒(男性・40代)さんの話。
その方は、お仕事で帰りがほとんど夜の1、2時
でも、毎日必ず練習してお休みになられるそうです。

「そこまで、練習しなくても・・・体が壊れる前に、寝てください!!」と、
さすがの私も、びっくり!!
でも、しっかり練習の習慣がついている様子。

ならばと、
「では、1回ずつでいいので、必ずゆっくり丁寧に練習して下さい。」
と、アドバイスしました。

素直に、きちんと守って下さりました。

量は少ないけれど、
練習の質が上がり、

今年の「おさらい会」 (ソロ1曲、連弾1曲)は、ノーミスだし、
緊張しても、
音楽的なうえ、テンポのコントロールも出来ました。

去年の「おさらい会」よりも
格段にレベルアップした演奏でした。

また、連弾しましょうね♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レッスン
最新記事
リンク
当ピアノ教室のHP↓
おざきピアノ教室

クリックお願いします↓







育児(習い事) ブログランキングへ


音楽教室 ブログランキングへ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。